seo

WordPress導入とコンテンツ内容の重要度を検索結果で証明する

  • by 市塚和美
  • 0

中小企業、個人事業などで日々のサイト更新業務を担当する方なら、毎日の業務を少しでも効率化したいと考えるでしよう。

WordPressで構築されたWebサイトであれぱ、ブラウザだけがあれば良いので、ー般的なパソコンでも、サイトによってはタブレットやスマートフォンでも更新が可能です。PCの環境に依存しないのが運用上での最大のメリットです。

しかし、作成した記事が検索上位に反映し、多くのアクセスを稼ぐためには更新する記事(コンテンツ)がとても重要になります。

BU61769 ケアねまき M ブルー 0382 【送料無料】 6cm厚合成スポンジコンビマットすべり止付 HD新作も値下げ!

ここからは、記事がどうしてSEOに有利なのか、上位に反映し、PV(ページビューといい、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表すことです。)も増えるのか?簡単に説明します。

BU61769 ケアねまき M ブルー 0382 【送料無料】 6cm厚合成スポンジコンビマットすべり止付 HD激安販売店

私たちは記事単体で狙うキーワードで検索上位に反映させることを目的にしています。そのためには 、、どのような方法を駆使するのか?

2つの方法を提示します。あなたならどちらを選択しますか?

  1. 文字数の少ない記事でも毎日数記事投稿する
  2. 良質な記事(ユーザーの潜在的欲求を満たせるコンテンツ)を毎日1記事づつ更新する

私たちは「2」の良質なコンテンツを提示し、ユーザーの評価を限りなく求めていき、ビッグワードでも検索上位に表示させます。なぜ、このように時間と手間をかける記事作成をするのか?下記で解説します。

2 コンテンツの質がグーグルから最高の評価を得る

SEO(グーグルの検索エンジンでの検索結果でより上位に現れるようにWebページを調整していくこと)の1番の要因は記事内容(ここからは「コンテンツ」と呼びます。)なのです。

ユーザーが、あるフレーズを検索窓にタイピングします。

そのとき1番目に現れるページの内容が、ユーザーの期待を裏切るようなコンテンツでは信頼性、ユーザーの評価、そして最大の目的であるグーグルからの評価が悪くなります。

評価が悪いコンテンツは、、どんなテクニックも用いても検索上位には反映されません。現在のグーグルは記事全体を完全に読み込むことが可能です。これはグーグルが今迄のデーターベースの積み重ねから、コンテンツ内容を評価できるロジックになっているからです。

2-1 グーグルの目的は検索者に対して最高の情報を提示する義務

だからこそ良質なコンテンツが求められているわけです。

ある大型のメディアサイトは文字数が少なく、良質とはいえないコンテンツを毎日大量に投稿しています。
では、このような大量投稿をすると 、SEO的にはユーザー、グーグルからどういう評価を受けるのか?以下に解説していきます。

グーグルでは意味のない「薄っぺらい記事」には評価をしませんから検索結果に反映しない記事も出てきます。また検索結果に反映されても上位表示ではなく、下位表示(超ロングテールキーワード)での検索流入になってきます。
だからこそ、PVを稼ぐために毎日大量の記事投稿をして、少ない検索流入でカバーしています。

コンテンツSEOを勘違いしている方が多い理由は、このロングテールでの検索流入に期待しているからでしょう。

2-2 キーワードに見合う良質な記事であれば自然に検索上位に反映

私たちは、この王道の方法で検索上位、PVを稼いでいます。運営サイトの一つである美容ステディはコンテンツを異常なほどに深堀して、「これでもか!」と、いうくらいユーザーに新鮮な情報を提示しています。

これは、弊社で運営しているWEBサイトの単一記事の順位の上昇のグラフです。
当然、自作自演等など一切行わずに、放置していた記事でも狙うキーワードでは時間と共に検索上位に反映されていきます。
それだけ、グーグルはコンテンツ重視をしているという証拠でもあります。

初めてのまとめ

多少、テクニック的意味合いのある解説になりましたが、私たちの言いたいことは、

「ユーザーを満足させる深堀したコンテンツ」を書こうということです。

SEO=コンテンツなのです。